こだわりの設備

バリアフリー&土足

介護用バスの専用駐車場を設け、エントランスにはスロープと点字ブロックを設けております。医院内はすべて、車椅子やベビーカーの移動を想定した設計です。また、診療室へはお靴のままでどうぞ。スリッパへの履き替えがないので非常に衛生的です。

広くて清潔な待合室


歯の痛みをこらえながら診察の順番を待っている方や、もともと歯科治療が苦手な方などは、不安な気持ちから緊張してしまう…という患者さまも少なくないと思います。そんな皆さまに少しでもリラックスしていただけるように…というこだわりから、院内設備のさまざまな点に配慮しています。

お母様に嬉しいキッズスペース完備

当院では小さなお子様が来院しやすい空間作りの一環として、キッズルームを併設しています。「歯医者さんは怖い」というお子様の心理的な不安を少しでも小さくするために、楽しく過ごしてもらえる空間をご提供します。

診療室にはベビーカーごと入って頂けますが、ひとりで遊べる年齢ならキッズルームのおもちゃで遊んだり絵本やDVDを見たり退屈させません!
また、キッズルームは受付から見える位置にあるので安心です。

ブラッシングスペース


治療の前に歯を磨いていただけるようにブラッシングスペースを設けました。キシリトール配合歯ブラシをおいておりますのでご自由にお使い下さい。また女性の方はトイレとブラッシングコーナーの2箇所に化粧直しのスペースを設けております。

トイレ


広々したトイレは気持ちの良いものです。車イスの方も介助者の方とご一緒に使用できるように設計しております。もし、ご気分が悪くなられた時は設置のインターホンで係りの者にご連絡下さい。

ウォーターサーバー


神戸六甲山の美味しい水をご用意しております。待ち時間にどうぞお召し上がりください。

液晶モニターDVD


お口の状態を液晶TVモニターに写し出す事ができます。もちろん、DVDでの映画鑑賞もお楽しみいただけます。

マガジンスタンド


少しでもリラックスになればと待合室には多数の雑誌をご用意しております。
家庭画報、クレア、クレアトラベラー、大人のロック、関西大人組、GOOD PRESS、日経トレンディ、ル・ボラン 等など

ガチャポン


お子さまに大人気のガチャポンです。おもちゃは男の子用と女の子用の2種類あります。
がんばったご褒美に治療ごとに1回楽しんでいただいています。

治療に使用するこだわりの道具

アネジェクト


少量の麻酔液をコンピューター制御で注入するため、ストレス・痛みがありません。注射針は超極細の直径0.26ミリ(33ゲージ)のものを使用しています。無痛治療に有効です。

患者さまが嫌う注射の痛み対策のために…

患者さんが嫌う注射の痛み対策のために…
当院では、患者さまのために、『痛くない』歯科麻酔用電動注射器を使用しております。
電動の麻酔注射器は、一定の速度で液を注入することができるので、手動の注射器に比べると、痛みを少なくすることができます。

超極細の注射針

超極細の注射針
注射針は超極細の直径0.26ミリ(33ゲージ)のものを使用しています。現在市販されているもののなかで一番細い注射針を使用しています。
無痛治療に有効です。

カートリッジウォーマー


麻酔液を37℃に温めることにより麻酔時の「痛み」を抑えてくれます。表面麻酔+カートリッジウォーマー+アネジェクト(電動麻酔注射器)+極細針(33ゲージ)で無痛治療に絶大な威力を発揮します。

ダイアグノカム


X線を使用しない最新式の画像診断機器です。X線を使用しないので、繰り返し撮影しても放射線の心配がなく、患者さまに安心してご利用いただけます。被爆を気にせず繰り返し撮影できるため、早期発見につながります。

ダイアグノカムとは

ダイアグノカムとは???

歯科用口腔内カメラ型をしている「ダイアグノカム」は、X線を使用しない最新式の画像診断機器です。
かむ面からの撮影で、見つけにくい所の発見に役立ちます。

X線を使用しないので、繰り返し撮影しても放射線の心配がなく、患者さまに安心してご利用いただけます。
画像検査法に適した光を使用することでX線画像に匹敵する画像を得ることができます。ダイアグノカムから発せられる光は歯の組織を透過するため、光透過を遮断する部位(虫歯など)は、境界明瞭な影として表示されます。

また、撮影した画像をリアルタイムでパソコンに表示することができることから、患者さまに分かりやすくご説明させていただくことにも役立っています。

ダイアグノカムで早期発見!!!

ダイアグノカムで早期発見!!!
今までこれらの虫歯を発見するにはレントゲン撮影が必要でしたが、X線を使用するため頻繁に撮影することができませんでした。
しかし、X線を使用しないダイアグノカムを導入したことで、被爆を気にせず繰り返し撮影でき、早期発見につながります!!!

撮影することが出来ます
被爆の心配がないので、お子様や妊婦の方も安心して虫歯検査できます!

ダイアグノデント(光学式う蝕検出装置)

ダイアグノデント

ダイアグノデントとは???

正確なレーザー虫歯診断器

レーザーの光の反射を解析して虫歯を探す、わずかな歯質の変化も見逃さない虫歯検査器です。
数値が大きくなるほど虫歯が進行しています。
今までの探針のように鋭利な器具で歯に触れないので、歯を痛めず、痛みもなく、歯の状態を調べることができます。
歯を削る必要のない軽度の虫歯の経過観察もできる虫歯探しのエキスパートです。

ダイアグノデントで虫歯の発見

まだ痛くない虫歯の初期段階をレントゲンや探針で診査するには限界があります。そこでダイアグノデントは発見が困難な、歯の表面下にある小さな虫歯の進行管理に威力を発揮します。そして歯科医師・歯科衛生士が隠れた歯質変化を突き止めることを可能にし、歯が内側から崩壊する前に予防対策することで虫歯の拡大、進行をを抑制することに大変役立ちます。

ダイアグノデント

ダイアグノデントの数値について

ダイアグノデント

ダイアグノデントの安全性

ダイアグノデント

オートクレーブ


高圧蒸気滅菌器(オートクレーブ)と呼ばれる専用の機械により、2気圧131℃の高圧蒸気滅菌をおこない、全ての微生物を殺菌します。

滅菌パック


タービン・コントラなどの切削器具は患者さまごとに滅菌を徹底しています。治療に使う基本セットは殺菌後、患者さまごとにひとつひとつ 手作業でパックしています。使用する直前に開封します。また紙コップ、紙エプロンなどディスポーサブル(使い捨て)のものを使用しております。

位相差顕微鏡

位相差顕微鏡

位相差顕微鏡って???

位相差顕微鏡とは、鮮明画像で生きたままの口腔内の細菌を、患者さま自身が観察できるものです。
パソコンに取り込むことによって口腔内映像や写真を、患者さまにご説明しながら、現在の状態を知っていただきます。
生きたままの口腔内細菌観察をはじめ、明視野観察・赤血球観察に適した暗視野観察が行えるので、患者さまは鮮明な画像を見ながらしっかりとした説明を受けることが出来、ご自身の口腔内の細菌の事実を様々な角度から知ることが出来ます。

どんな菌がみえるの??

位相差顕微鏡
この顕微鏡でお口の中の汚れを見ると、こんなものが見えてきます。

顕微鏡検査の方法

位相差顕微鏡
位相差顕微鏡
位相差顕微鏡
位相差顕微鏡

顕微鏡とクリーニングによる菌叢(菌の集まり)の変化

位相差顕微鏡

カルチメイト


唾液検査であなたの本当の虫歯の原因が分かります。虫歯の原因は主に3つ。これらを上手にコントロールできれば虫歯は予防できます。







唾液検査の結果判定について

唾液検査では虫歯の要因である“虫歯の原因菌の量”や“唾液の質”などを得ることができます。これらの要因をレーダーチャートに描画して線で結ぶことでカリエスリスク(虫歯のなりやすさ)を視覚的に捉えることができます。作図された多角形が大きいほど虫歯リスクが低く、小さいほど虫歯リスクは高くなります。

世界中で用いられている「カリオグラム」というコンピューターソフトを使用して、将来的に新たなむし歯が発生する可能性と、それを予防する方法を提案いたします。

結果を踏まえカウンセリング

検査結果から、あなたにとってリスクが高いと思われる項目を補うようにむし歯予防プランを立てていきます。たとえば食事指導や、生活の改善指導、詰め物やかぶせ物の修正や、フッ素の塗布、歯のクリーニング(PMTC)などのプランをご提案します。
検査自体は30分ほどで終わります。細菌の培養に数日かかります。また、問診結果、検査結果などの総合的な診断にも時間がかかりますので、約1週間前後で結果をお伝えします。

デジタルレントゲン


従来のレントゲン装置との比較では放射線被爆量が、パノラマレントゲンで1/7以下、デンタルレントゲンで1/10以下となり、患者さまへのご負担が少なくなります。

 

3Dプリンター

ついに3Dプリンターを導入しました


当院では、インプラント手術をより安全に行うために、歯科用CT、CT画像からコンピュータ上でインプラント手術をシュミレーションする専用ソフトを導入しています。  平成27年よりRF社製の3Dプリンターを導入しました。神戸市はもちろん、全国、さらには全世界でも導入している歯科医院は、ほとんどありません。通常プリンターといえば紙印刷ですが、3Dプリンターはまさに立体模型を作ります。コンピュータ上の画面でシュミレーションは2次元ですが、3D模型を使うことで術者のみならず、患者さまにも実際の顎の状態がイメージできます。患者さまにもご自身の等身大の模型でご説明できますので、たいへん喜ばれています。記念にお持ち帰りされる患者さまもいらっしゃいます。
くわしくご覧になりたい方はコチラをクリック

口腔内カメラ アインシュタインステラ(Einstein Stella)


この口腔内カメラはアールエフという会社の製品です。一般的には馴染みの無い会社ですが、TVなどでカプセルタイプの胃カメラを見たことがあるのではないでしょうか??そういう、医療分野の小型カメラに強みのある企業です。

白い棒状の物がカメラです。先端に小さなレンズが付いています。

口腔内カメラは、2本分の歯が収まる程度の撮影範囲になります。これなら装置の細部まで撮影できますから患者さまにご説明しやすいのです

撮影した写真はパソコンのモニターですぐに確認することができます。

撮影したその場で患者さまに口腔内をみていただけます。

治療内容説明用ソフト メドバイザーデンタル


メドバイザー は写真や模型では説明が難しい歯科の治療内容を高画質アニメーションを用いてご説明できる、患者さまとのコミュニケーション用アプリです。約200種類の治療や症例のアニメーションがあるので治療内容が一目瞭然でご理解いただけます。

口腔内規格写真撮影用カメラ ソニックテクノ


ひよどり台歯科クリニックでは、患者さま、一人ひとりの口腔内写真を撮って説明をしています。
ただ単に、お口の中の写真を撮るのではなく、同じ大きさ・同じ向き・同じ明るさ、つまり規格性のある写真を撮ることがポイントです。
そうすることで、治療前の状態を写真に残しておくと、治療後の状態との比較ができるので、患者さまも目で見てはっきりと治療効果が分かります。

インプランター


インプラントの手術を行う際に、最も適切な回転数及び埋入トルクで、インプラントを埋め込む機械です。ドリルの切削による組織の発熱を抑え、手術時間の短縮と手術後の痛みを最小限にします。

電気メス


軟組織の切開に使います。傷口もきれいで、出血も非常に少ないです。メスでの切開よりも後からの痛みが少ないと好評です。

ルートZX


歯の根っこの治療に使います。根っこの長さを電気的かつ正確に測定することで、消毒をスムーズに行い感染を避けるのに一役買っています。

パルプテスター


神経が生きているか死んでいるかの診断をする測定器です。正確な診断が出来ると、歯を無駄に削らずにすみ、レントゲンも省略できる場合があります。

プラズマアーク照射器


通常1分程度で詰め物を硬化させていた治療が10秒で硬化させることができます。小児治療に有効です。