セラミック症例集

変色した保険適用のレジン前装冠をオールセラミッククラウンへ

治療前

治療後

オールセラミッククラウンとは、


従来のメタルボンドと呼ばれるセラミッククラウンよりも


温かみのある色調を再現することができる素材です。

前歯をファイバーコアとオールセラミッククラウンで治療した症例 30代 女性

ファイバーコア装着時

image121

オールセラミッククラウン装着時

image120

左下小臼歯 オールセラミックインレーで治療 30代 女性

治療前

治療後

上顎左右 大臼歯メタルボンドで治療 50代 女性

この3本をメタルボンドブリッジで治療しました。


image002 image003 image004

ブリッジとは両はしの歯で無い歯をつなぐ、かぶせの総称です。矢印は歯が無いところです。


天然の歯と全く見分けがつきません。


金属の裏打ちがあり、奥歯の噛む力にも耐えられます。


耐久性と審美性が両立したお勧めの商品です。

お口の中の金属を全てはずしてセラミックに置き換え治療(メタルボンド) 20代 女性

治療前

治療後

笑った時にチラッと見えてしまう奥の銀歯を気にされていましたが、全てセラミックに置き換える治療を受け大満足されました。


最後はホワイトニングを希望され前歯も白くなり、健康的な口元に変身しました。

1 / 41234