上下の前歯をホワイトニングした症例


みなさんこんにちは
ひよどり台歯科クリニック院長の東田です。
今回はホワイトニングで劇的効果のあった症例を
ご紹介いたします。
患者さんは前歯の着色を気にされ来院されました。
着色にはワイン、たばこ、コーヒー等の外来色素の沈着と、
もともとの歯の色の2種類があります。
まず、気にされている着色がどちらのパターンかを
診断してかたコンサルティングになります。
この患者さんは両方の着色があったので
外来着色はPMTCという方法で、
歯の内部からの着色にはホワイトングと併用しました

     術前

PMTC-2

  ホワイトニング後

PMTC

ホワイトニングは年齢や歯の質により治療結果が
大きく影響します。
ホワイトニングをしたからと言って
誰しもがハリウッドスターやK-POPシンガーのような
白さになる訳ではありませんので、事前の診断とコンサルティング
が重要になってきます。
当院では、ホワイトニングのコンサルティングに力を入れています。