左上小臼歯にハイブリッドセラミックインレーを装着した症例


 みなさんこんにちは!
神戸市北区の歯医者 ひよどり台歯科クリニック
院長の東田です。

 今回は、左上小臼歯にハイブリッドセラミックインレー
を装着した症例をご報告します。

 術前です。
松岡理沙様右上4術前 (7)

 色合わせしています。
この情報を技工サイドにデータとして送信して
技工物を作成してもらいます。
松岡理沙様右上4術前 (9)

 ハイブリッドセラミックはクラレエステニアを使用。

無題.png1

ラボサイドではこのような設備で技工を行っています。

imagesBXHS7SH8.jpg9 7 imagesZTAF0BL7.jpg26

 術後です。

 右上4HBCインレーセット (1)

 オールセラミックほどの耐久性はありませんが
見た目は遜色ないほど審美的です。
その耐久性も保険適用のものとは組成が違い各段に高品質です。

imagesO4UVDRNC.jpg8

 このインレータイプはクラウンタイプより色合わせが
格段に難しく、ここまで色をマッチングさせるのは
テクニシャン(技工士)の腕の見せ所です。
患者さんも大変喜んでおられます。