チョコレートを食べると虫歯になりやすいですか?


みなさんこんにちは!
神戸市北区と須磨区の境にある歯医者
ひよどり台歯科クリニック 院長 東田です。

神戸市北区、須磨区の多くの患者さんかはもしかしたら「チョコレートを食べると虫歯になる」と思っているのではないでしょうか。実はこの考え方には一部正しい部分も含まれているのですが、実は不完全な考え方と言わざるを得ないのです。
_MG_3887

虫歯というのは細菌が作り出す酸が原因で起こる病気で、お口の中の細菌の数が少ないと甘いものを食べても虫歯にはなりにくいのをご存知でしょうか。チョコレートには人にとって幸福感を引き出すような成分が含まれているので、ついつい食べ過ぎてしまいますが、食べる前や食べた後にしっかりと歯磨きをすることで虫歯を未然に防げるのです。チョコレートが完全な悪者ではなく、実はチョコレートを食べる時のお口の環境の方も大切な要素になっているのをご理解いただけたでしょうか。

Image result for 歯医者さんが作ったチョコレート

虫歯になりにくいキシリトール100%のチョコレートもあります。

甘いものを食べるのは毎日の生活を豊かにする上で非常に大切な物で、須磨区にお住いの患者さんの生活を充実させる上で欠かせない物です。特にチョコレートは多くの方を魅了する食べ物なので正しい付き合い方をすることが大切です。歯磨きのやり方や歯磨きのタイミングの正しい知識を持つことでお口の衛生管理が向上すると言われています。しっかりとお口の衛生状態を把握し、自分の歯磨きの技術を向上させるためには歯科医師と歯科衛生士の協力が必ず必要になります。

神戸市北区、須磨区にお住いの方でお口の健康管理でお困りの方は是非一度歯科医師にご相談ください。