歯周炎の適切な治療方法は?


みなさんこんにちは!
 神戸市北区の歯医者 ひよどり台歯科クリニック
院長 東田です。

歯周炎の適切な治療方法は?

歯周炎担ってしまうと出血や痛みなどの深い症状を我慢する必要があり、非常に生活に支障をきたしてしまいます。神戸市北区でも多くの患者さんが歯周炎やさらに進行した歯周病などの病気を経験されていて、いかに適切に歯周炎対策ができるが非常に大きな歯医者の課題になっています。
img_basic02_01b

まず、歯周炎の適切な治療法はブラッシングにあるという事を覚えておきましょう。ブラッシングというのは非常に奥が深いもので、歯ブラシの選び方や毛先の硬さの選び方、毛が並んでいるヘッド部分の大きさの見極め方など非常に細かな知識が必要になります。また、歯ブラシをどのように歯に当てるのかに寄っても磨かれ方が変わってくるので、しっかりとした歯ブラシの使い方を知っておく必要があります。

_MG_3833_D2_8443

歯ブラシを正しく使う事ができるだけで歯周炎が大幅に改善するのは歯周炎の原因が歯の汚れであるプラークに原因があるからです。プラークをしっかりと落とし、歯の汚れを除去できればそれだけで大きく症状が改善していきます。神戸市北区にお住いの方も、歯ブラシの使い方を変えただけで症状が劇的に変化したので驚いている方が大勢いらっしゃいます。
P9上段の差換え写真 (9)

今後どのような歯ブラシを選ぶのか、症状が悪化した際にどのような対応をするのかとお困りの方は是非一度ご相談ください神戸市北区近郊の方にとってのかかりつけ歯医者としてできる限りのアドバイスをいたします。しっかりとした知識でお口の健康を守りましょう。