左下小臼歯のオールセラミックインレー症例

Pocket

こんにちは。

ひよどり台歯科クリニックの院長の東田です。

オールセラミックによるインレー症例について紹介します。

この患者さまは、もともと入っていたゴールドのインレーがはずれたので

やりかえを希望されました。

今回は審美的にも白い歯を希望されました。

治療前です。

url

治療後です。
url-1

オールセラミックインレーを装着しました。

同じ白色でも、歯と同等の透明感・淡さ・明るさ

が表現出来ます。

耐摩耗性に優れているのですり減りにくく

陶材なので半永久的に変色を起こしません。

当院で一番おすすめの材料です。

※ただし、技工所のレベルにより製品にバラつきがあります。

当院ではオールセラミックを数多く手掛けている技工所にお願いしてクオリティを保つ努力をしています。